携帯変換が完了しました。
携帯からアクセスするにはこちらのQRコード、またはURLを携帯端末へメールでお送り下さい。
携帯にメールを送信する

[mahoroba+]

[about MAHOROBALPHA+]

劇団MAHOROBA+αとは

2008年6月、作・演出に永村閏をむかえ、劇団名を『劇団まほろば社中』より『劇団MAH OROBA+α(マホロバルファ)』に改名。
永村閏が描く詩的な架空世界をスピーディーな展開と大胆な演出で表現。
普遍的なテーマに言葉遊びをちりばめて、ファンタジーにみせかけながらリアルな共感 を呼ぶ独自の世界観を構築する。

2009年2月、第一回本公演『ペコラムートンの羊』を上演。

以降、編成ユニット(Little em)公演、劇場企画・他団体への客演参加など、常に新 たな試みを求めて活動の幅を広げている。

※『劇団MAHOROBA+α』の由来
"劇団活動の場(=まほろば)のみならず、普段の生活(=+α)も疎かにしない"、つま り、演劇人であると同時に1人間として充実した人生を送れることを目指す団体。

代表 三好康司

ブログ

劇団員による公式ブログ:『劇団MAHOROBA+α の日々』

メンバー個人ブログ

三好康司 ブログ:『役社人』
藤川亜希子 ブログ:『『しばづけ。』-芝居の漬物-』
宮ゆい ブログ:『宮ゆいのブログ』
小幡健太郎 ブログ:『Stiff Upper Lip』

稽古概要

稽古は土日中心に行っています。公演前は平日の夜も行います。
主に日暮里近辺など荒川区で行なっています。

劇団員募集

劇団MAHOROBA+αでは随時劇団員


FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2